7931のあたまんなか

日々考えること、読書メモ、数学、交通関係など。うつと生きる30代後半の男です。

「数学ガール 乱択アルゴリズム」の感想

高校時代から場合の数の計算や確率は苦手分野でした。
なので、確率はとっつきにくく、数学ガールシリーズの中で最後に読んだ本です。
この本を読んで、行列と固有値と確率をからめた説明で少し理解が進んだと思います。