7931のあたまんなか

テーマ:数学/読書メモ/自分の考え方/水曜どうでしょう/交通関係(道路・航空)など。うつと生きる30代後半の男です。

「それでも、人生は続く。」はまさにその通り! ~ 『一発屋芸人列伝』読書メモ

山田ルイ53世一発屋芸人列伝』の読書メモです。 *1

一発屋芸人列伝

一発屋芸人列伝


一発屋と呼ばれる11組の芸人について、髭男爵山田ルイ53世の取材をもとに書かれた本。

この本の帯には「それでも、人生は続く。」と書かれている。
まさにその通り!と思える内容だった。


一発屋になる前にそれぞれの考え方で行動していて、一発の後もそれぞれの人生を生きている。
それも各人が三者三様であることがよくわかった。

芸人という厳しい世界の中でどう生きてきたかを読んで、「それじゃあ、自分はどうなんだ?」という問いが、頭の中に常に浮かんでくる。

この本に書かれている人たちに共通するのは、自分の周囲の変化にどう対応してどう生きるかを真剣に考えているんだと思った。
これについても、「それじゃあ、自分はどうなんだ?」。

山田ルイ53世さんのラジオや文章が好きで、お笑い番組が好きでこの本を読んだ。
それにしては、予想以上に考えさせられる本だった。


もちろん、お笑いネタのこともいろいろ書いてある。
どの芸人さんも(1人は存じ上げない芸人さんですが)、やっぱりおもしろいと再確認した。

特に、テツandトモは、数年前に地元の住宅展示場でのライブを見て、ものすごくおもしろかったことを思い出した。
テレビによく出ていた頃を知らない息子たちもすごく楽しかったようだ。

https://lh3.googleusercontent.com/zGN1EzQzPf1Bi0JpG-EfkVtXLmqLEI-l2RETpNcwQJ4rJJgignRXbdknufj_-juhjaWgOHORxtQ6k-nzvFMkTwFNSxzwrR0E2W_LlDxdDBr_HH7ZP_wX48u3B9rZAarEAuwEPN76b2EtM7M__U2Os5LE756tZBcdwLwMw6KOmrAs5w8RFlnde8zBPQ5eDd4GxqW4jcO_3wT4I5pRu4EIq-kqXeJSa8OZs365gTkRa45M3GvvSjpNk03bG-dFPwYilJrc9sdThWOR3EBMc_9KQVLwJCEd1Zy2MHBtiRgW_6kr_YsOXQd7HwTe0912FG02DaJGUWWBbgIDD7CyvCOgsAxh4F7MWkUmcshtfD1CcTqq3dMIpkWMdjaMhAhphRFNtH9tEkDZo_kRWgv1nvOyYFAijQn1RsR0ssykmI7t4uBXNbyg26uwhPsNRMw9xiLUiAbmM-W531i_SZ1gR1v-T3WvVdhBw5s-6JFrIexZFtp2f5p8PVi3yvRcyFja4jg5g8sMRIqAdH9R_oEzgH0iTrwNorSKRSDY2yF7S7rYQn7AWtZPB4bCrULiOjWOinX5SryeaDDPX9QXDAy5L2-6vCOiDnj8jeIBb5uVN06kBTMxPPyRdSSc5QjCK30g-eRT=w1170-h631-no

*1:ブクログにも同様の内容を記載しています。 booklog.jp