7931のあたまんなか

テーマ:数学/読書メモ/自分の考え方/水曜どうでしょう/交通関係(道路・航空)など。うつと生きる30代後半の男です。

読書メモ

d次元ルベーグ測度~『ルベーグ積分講義』読書メモ

『ルベーグ積分講義』(新井仁之 著)の読書メモ第4回です。ルベーグ積分講義―ルベーグ積分と面積0の不思議な図形たち作者: 新井仁之出版社/メーカー: 日本評論社発売日: 2003/01/01メディア: 単行本 クリック: 43回この商品を含むブログ (9件) を見る第Ⅰ部…

カラテオドリの意味での可測性~『ルベーグ積分講義』読書メモ

『ルベーグ積分講義』(新井仁之 著)の読書メモ第3回です。ルベーグ積分講義―ルベーグ積分と面積0の不思議な図形たち作者: 新井仁之出版社/メーカー: 日本評論社発売日: 2003/01/01メディア: 単行本 クリック: 43回この商品を含むブログ (9件) を見るこれま…

ルベーグ測度の性質〜『ルベーグ積分講義』読書メモ

『ルベーグ積分講義』(新井仁之 著)の読書メモ第2回です。ルベーグ積分講義―ルベーグ積分と面積0の不思議な図形たち作者: 新井仁之出版社/メーカー: 日本評論社発売日: 2003/01/01メディア: 単行本 クリック: 43回この商品を含むブログ (9件) を見る前回の…

ジョルダンとルベーグの面積の定義〜『ルベーグ積分講義』読書メモ

ルベーグ積分に再入門したいということで、『ルベーグ積分講義』(新井仁之 著)を読んでいます。ルベーグ積分講義―ルベーグ積分と面積0の不思議な図形たち作者: 新井仁之出版社/メーカー: 日本評論社発売日: 2003/01/01メディア: 単行本 クリック: 43回この…

読むタイミングがぴったりだった! ~ 『仕事論』読書メモ

私は『水曜どうでしょう』の初期からのファンで、DVD全巻購入はもちろん、出演者の著作もなるべく読むようにしています。しかし、藤村Dと嬉野Dの本『仕事論』は、すぐに読もうという気にはなれませんでした。仕事論作者: 藤村忠寿,嬉野雅道出版社/メーカー: …

連載「やわらかいイデアの話」 ~ 『数学セミナー』読書メモ

『数学セミナー』2018年4月号から、藤田博司さんによる「やわらかいイデアのはなし」が連載されています。数学セミナー2018年4月号 通巻 678号 なぜ数学を学ぶのか出版社/メーカー: 日本評論社発売日: 2018/03/12メディア: 雑誌この商品を含むブログ (1件) …

特集「ひろがりゆく可積分系の世界」~『数学セミナー2019年3月号』読書メモ

『数学セミナー 2019年3月号』の特集は「ひろがりゆく可積分系の世界」です。数学セミナー 2019年 03 月号 [雑誌]出版社/メーカー: 日本評論社発売日: 2019/02/12メディア: 雑誌この商品を含むブログを見る私にとって、可積分系という言葉は聞いたことがある…

連載「試験のゆめ・数理のうつつ」 ~ 『数学セミナー』読書メモ

『数学セミナー』では、2017年4月号から、時枝正さんによる「試験のゆめ・数理のうつつ」が連載されています。数学セミナー2017年4月号 数学の学び方出版社/メーカー: 日本評論社発売日: 2017/03/11メディア: 雑誌この商品を含むブログを見るいろいろな分野…

連載「眠れぬ夜の確率論」 ~ 『数学セミナー』読書メモ

『数学セミナー』2018年4月号から、原啓介さんによる「眠れぬ夜の確率論」の連載が始まりました。数学セミナー2018年4月号 通巻 678号 なぜ数学を学ぶのか出版社/メーカー: 日本評論社発売日: 2018/03/12メディア: 雑誌この商品を含むブログ (1件) を見るタ…

特集「ランダム行列」~『数学セミナー2019年2月号』読書メモ

『数学セミナー 2019年2月号』の特集は「ランダム行列」です。数学セミナー2019年2月号 通巻 688号 ランダム行列出版社/メーカー: 日本評論社発売日: 2019/01/12メディア: 雑誌この商品を含むブログを見るランダム行列という用語は初めて聞きました。記事を…

特集「国際数学者会議2018」~『数学セミナー2019年1月号』読書メモ

『数学セミナー2019年1月号』の特集は「国際数学者会議2018」です。数学セミナー 2019年1月号 通巻 687号 国際数学者会議2018出版社/メーカー: 日本評論社発売日: 2018/12/12メディア: 雑誌この商品を含むブログを見る4年に1度開催される国際数学者会議(ICM…

特集「幾何の概念のアイデア」~『数学セミナー2018年12月号』読書メモ その2

『数学セミナー 2018年12月号』の特集は「幾何の概念のアイデア」です。数学セミナー 2018年 12 月号 [雑誌]出版社/メーカー: 日本評論社発売日: 2018/11/12メディア: 雑誌この商品を含むブログを見る前回のまとめ記事はこちらです。wed7931.hatenablog.com…

特集「幾何の概念のアイデア」~『数学セミナー2018年12月号』読書メモ その1

『数学セミナー 2018年12月号』の特集は「幾何の概念のアイデア」です。数学セミナー 2018年 12 月号 [雑誌]出版社/メーカー: 日本評論社発売日: 2018/11/12メディア: 雑誌この商品を含むブログを見る今年は『数学ガール/ポアンカレ予想』などを通して、こ…

射影表現と表現群~『表現論入門セミナー』読書メモ その2

『表現論入門セミナー―具体例から最先端に向かって』の読書メモ第2回です。表現論入門セミナー―具体例から最先端にむかって作者: 平井武,山下博出版社/メーカー: 遊星社発売日: 2003/11/01メディア: 単行本購入: 1人 クリック: 14回この商品を含むブログを見…

置換群とその表現群~『表現論入門セミナー』読書メモ その1

買ってから14年経ってようやく『表現論入門セミナー ― 具体例から最先端に向かって』(平井武・山下博)を読み始めました。表現論入門セミナー―具体例から最先端にむかって作者: 平井武,山下博出版社/メーカー: 遊星社発売日: 2003/11/01メディア: 単行本購…

特集「すごい定義」~『数学セミナー 2018年11月号』読書メモ

『数学セミナー 2018年11月号』の特集は「すごい定義」です。数学セミナー 2018年 11 月号 [雑誌]出版社/メーカー: 日本評論社発売日: 2018/10/12メディア: 雑誌この商品を含むブログを見る数学で登場するいろいろな概念とそれを規定する定義について、生み…

現場復帰への活動が参考になる ~ 『うつ病九段』読書メモ

先崎学さんの『うつ病九段』。うつ病患者の一人として、とても気になり手に取ってみました。うつ病九段 プロ棋士が将棋を失くした一年間作者: 先崎学出版社/メーカー: 文藝春秋発売日: 2018/07/13メディア: 単行本この商品を含むブログ (3件) を見る なぜこ…

特集「体とはなにか」 ~ 『数学セミナー 2018年10月号』読書メモ(後編)

『数学セミナー 2018年10月号』の特集は「体(たい)とはなにか」です。数学セミナー 2018年 10 月号 [雑誌]出版社/メーカー: 日本評論社発売日: 2018/09/12メディア: コミックこの商品を含むブログを見る7つのうち前半3つの記事のメモはこちらです。wed7931…

特集「体とはなにか」 ~ 『数学セミナー 2018年10月号』読書メモ(前編)

『数学セミナー 2018年10月号』の特集は「体(たい)とはなにか」です。数学セミナー 2018年 10 月号 [雑誌]出版社/メーカー: 日本評論社発売日: 2018/09/12メディア: コミックこの商品を含むブログを見る大学数学科時代に体論やガロア理論の講義を受けまし…

『数学ガール/ポアンカレ予想』を自分なりにまとめてみた

『数学ガール/ポアンカレ予想』を約5か月かけて読み終わりました。数学ガール/ポアンカレ予想 (「数学ガール」シリーズ6)作者: 結城浩出版社/メーカー: SBクリエイティブ発売日: 2018/04/14メディア: 単行本この商品を含むブログ (5件) を見る 頭の整理のた…

「それでも、人生は続く。」はまさにその通り! ~ 『一発屋芸人列伝』読書メモ

山田ルイ53世『一発屋芸人列伝』の読書メモです。 *1一発屋芸人列伝作者: 山田ルイ53世出版社/メーカー: 新潮社発売日: 2018/05/31メディア: 単行本(ソフトカバー)この商品を含むブログ (10件) を見る 一発屋と呼ばれる11組の芸人について、髭男爵・山田ル…

齋藤正彦『線型代数入門』の自分用インデックス

大学1年の線形代数学の講義での教科書は齋藤正彦『線型代数入門』でした。線型代数入門 (基礎数学1)作者: 齋藤正彦出版社/メーカー: 東京大学出版会発売日: 1966/03/31メディア: 単行本購入: 4人 クリック: 102回この商品を含むブログ (47件) を見る当時は講…

『現代解析の基礎 直観⇔論理』読書メモ (第7章)

昨年末まで『現代解析の基礎 直観⇔論理』(荷見守助・堀内利郎 著)の第6章まで読んでいました。現代解析の基礎―直観から論理へ 論理から直観へ作者: 荷見守助,堀内利郎出版社/メーカー: 内田老鶴圃発売日: 1989/04メディア: 単行本この商品を含むブログを見…

特集「間違いから発展した数学」~『数学セミナー 2018年9月号』読書メモ

『数学セミナー 2018年9月号』の特集は「間違いから発展した数学」です。メディア: この商品を含むブログを見る数学での間違った証明や命題が新しい理論などを生んだ例が7つ *1 の記事で説明されています。 間違いの意義と創造性 科学全般で使われる言葉のセ…

『数学ガール/ポアンカレ予想』第10章 読書メモ

『数学ガール/ポアンカレ予想』第10章の読書メモです。これが最後の章になります。数学ガール/ポアンカレ予想 (「数学ガール」シリーズ6)作者: 結城浩出版社/メーカー: SBクリエイティブ発売日: 2018/04/14メディア: 単行本この商品を含むブログ (5件) を見…

『数学ガール/ポアンカレ予想』第9章 読書メモ

『数学ガール/ポアンカレ予想』第9章の読書メモをまとめます。数学ガール/ポアンカレ予想 (「数学ガール」シリーズ6)作者: 結城浩出版社/メーカー: SBクリエイティブ発売日: 2018/04/14メディア: 単行本この商品を含むブログ (5件) を見る 第9章のタイトル…

『数学ガール/ポアンカレ予想』第8章 読書メモ

この記事は『数学ガール/ポアンカレ予想』第8章の読書メモです。数学ガール/ポアンカレ予想 (「数学ガール」シリーズ6)作者: 結城浩出版社/メーカー: SBクリエイティブ発売日: 2018/04/14メディア: 単行本この商品を含むブログ (5件) を見る第8章のタイトル…

『数学ガール/ポアンカレ予想』第7章 読書メモ

今回は『数学ガール/ポアンカレ予想』第7章の読書メモです。数学ガール/ポアンカレ予想 (「数学ガール」シリーズ6)作者: 結城浩出版社/メーカー: SBクリエイティブ発売日: 2018/04/14メディア: 単行本この商品を含むブログ (5件) を見る第7章のタイトルは「…

特集「フィボナッチ数の大人の楽しみ方」/『数学セミナー 2018年8月号』読書メモ

『数学セミナー 2018年8月号』の特集は「フィボナッチ数の大人の楽しみ方」です。数学セミナー 2018年 08 月号 [雑誌]出版社/メーカー: 日本評論社発売日: 2018/07/12メディア: 雑誌この商品を含むブログを見るフィボナッチ数列は高校の数列の授業で習うもの…

きたみりゅうじ『人生って、大人になってからがやたら長い』読書メモ

書店に行くと、コミックエッセイの書棚をよくチェックします。 *1そのときにタイトルを見て、「これだ!」と直感的に思って買ったのがこの本、きたみりゅうじさんの『人生って、大人になってからがやたらと長い』です。人生って、大人になってからがやたら長…